「ヒックとドラゴン2」ヒックとトゥースにまた会える!バーク島の平和を守れるか? - 映画みちゃお!

「ヒックとドラゴン2」ヒックとトゥースにまた会える!バーク島の平和を守れるか?

 - アニメ映画

   

バイキングの少年・ヒックとドラゴンのトゥースの友情を描いて好評を得た「ヒックとドラゴン」の続編、「ヒックとドラゴン2」を紹介します。監督は引き続きディーン・デュボア。第72回ゴールデン・グローブ賞のアニメ作品賞を受賞しています。

「ヒックとドラゴン2」のあらすじ

ヒックとドラゴン2出典:http://video.foxjapan.com/release/httyd2/

人間とドラゴンが共存するバーク島では、今日もにぎやかにドラゴンレースが開催されている。しかしヒックと相棒のドラゴン・トゥースはレースに参加していなかった。空中散歩をしながらまだ地図に載っていない場所を探して探検していたのだ。そんな中、見慣れない島を発見した二人。近付いてみるとそこには悪の一味がいて、超巨大ドラゴンを操ってバーク島の平和をおびやかそうとしていたのだった。

劇場公開されずに多くのファンが悲しんだ一作

ヒックとドラゴン2出典:http://video.foxjapan.com/release/httyd2/

前作「ヒックとドラゴン」は映画通の間で非常に好評を博し、日本国内にも多くファンを獲得しました。しかし興行収入などの面から今作「ヒックとドラゴン2」は日本で劇場公開されることがなく、多くのファンが悲しみを背負うかたちとなりました。劇場公開を求める日本国内のファンにより署名活動が行われ、7000人以上の署名とデュボア監督本人のコメントが寄せられたものの、残念ながら未だに劇場未公開となっています。

ヒックとドラゴン2の動画を見る

映画みちゃお!の映画情報

題名 ヒックとドラゴン2
ジャンル ファンタジー
監督 ディーン・デュボア
出演 ジェイ・バルチェル
ケイト・ブランシェット
ジェラルド・バトラー
制作年度 2014年
本編時間 105分
製作国 アメリカ

ライター:小泉うどん