実写化の前に見ておきたい!明かされる“ミロス”の歴史、そして“鮮血の星”とは? 兄弟の絆が今試される「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」

 - アニメ映画

   

大人気漫画『鋼の錬金術師』が6年越しで再び映画化。原作で語られなかった物語がついに明かされる。話題の実写映画が公開する前に見ておきたいこの作品の見どころを紹介していきたい。

あらすじ

鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星出典:https://hlo.tohotheater.jp/net/movie/TNPI3060J01.do?sakuhin_cd=008252

錬金術師のエドワード・エルリックと弟のアルフォンス・エルリックは、過去に犯した禁忌の術で失ったものを取り戻すために旅をしていた。その最中、アメストリスの首都セントラルシティにある中央刑務所から一人の囚人が逃げ出したことを知る。その囚人メルビン・ボイジャーは未知の錬金術を操り、その錬金術に惹かれたエルリック兄弟は彼を追って巨大な崖に囲まれた街テーブルシティに辿り着く。嘗て“ミロス” と呼ばれたその街で二人はジュリア・クライトンという少女に出会う。その少女の言葉に導かれ、2人は街の凄惨な歴史と“鮮血の星” の伝説を知ることになるのだった。 

「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」について

鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星出典:http://www.jaredmobarak.com/2012/01/23/the-sacred-star-of-milos/

この作品は原作の『鋼の錬金術師』を映像化したものではなく、原作で描かれなかった部分に焦点を当てたオリジナルストーリーである。そのため、原作の内容を知らない視聴者も十分に楽しめる内容となっている。
新たなキャスト陣は謎の少女、ジュリア・クライトン役に『黒執事』シリーズの坂本真綾。脱獄犯、メルビン・ボイジャー役に「ズートピア」の森川智之。そして、ブラックマヨネーズの二人が声優に初挑戦している。アニメ版でお馴染みの声優陣だけでなく、新たに加えられたキャスト達の演技にも注目だ。

圧巻のバトルシーンと衝撃の真実

鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星出典:http://detakunai.blog.fc2.com/blog-entry-27.html

見どころは何と言ってもエルリック兄弟が繰り広げるバトルシーンだ。動的かつ細かい描写に視聴者は圧倒され、引き込まれるだろう。
さらに、原作に引けを取らないストーリー展開も見逃せない。ジュリアは何者か。かつて行われたテーブルシティの惨劇、そして“鮮血の星” とは。最後には視聴者が驚く衝撃の展開が待っている。エルリック兄弟は謎を明らかにし、失われたものを取り戻せるのか。ぜひとも自身の目で確かめてほしい。

鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星の動画を見る

ライター:fyu_03