まさかの感動「鷹の爪GO~美しきエリエール消臭プラス~」

 - アニメ映画

   

2006年にテレビ放送されて人気に火がついた、FROGMAN手がけるFlashアニメ『鷹の爪』の劇場版第5弾。
シリーズ最高の感動スペクタクル超大作は、豪華声優陣を迎えて見どころ満載です。
過去最多の108劇場で上映された「鷹の爪GO~美しきエリエール消臭プラス~」の魅力に迫ります。

「鷹の爪GO~美しきエリエール消臭プラス~」ってどんな話?

鷹の爪GO~美しきエリエール消臭プラス~出典:http://blog.goo.ne.jp/cyaz/e/5236c0ee9e963d1287040d29ad63bf6e

地球に優しい世界征服を企む秘密結社・鷹の爪団。
戦闘主任・吉田くんの母親が体調を崩したため、団員は吉田くんの実家がある島根県へ向かいます。
立ち寄った神社でおみくじをひくと、全員“凶”…。
巫女さんからも不吉な予言を聞かされます。
秘密基地に戻った鷹の爪団の元に、オキテマス・スマイルという男と、その娘ヨルニーが現れます。
彼ら機械生命体が住む、惑星ゴゴゴは悪のネマール帝国に侵攻されていて、予言によると伝説の救世主は
“青く輝く星に住む尖った耳の男”だというのです。
宇宙の運命は鷹の爪団・総統に託されました。

「鷹の爪」劇場版お馴染みのシステム

「鷹の爪」劇場版には、予算の残量をリアルタイムでグラフ表示する“バジェット・ゲージ”というシステムが導入されていて、お金がかかったシーンになると、グッと下がってしまいます。
スポンサーの宣伝を作中でするというギャグも劇場版お馴染みです。
「鷹の爪GO~美しきエリエール消臭プラス~」でも、露骨なスポンサーの宣伝をストーリー展開の空気も読まずに入れています。

豪華声優陣参加「鷹の爪GO~美しきエリエール消臭プラス~」

「鷹の爪~美しきエリエール消臭プラス~」は、声優陣が豪華なのも魅力です。
惑星ゴゴゴのオキテマス・ヨルニーを河北麻友子さん。
幽霊の霊吉さんを稲川淳二さん。
見覚えのある猫のようなメカを大山のぶ代さん。
大山のぶ代さんは、自身が声を担当したメカのデザインにも参加しています。
カメオ出演で、
MEGUMIや吉田照美、出川哲朗、他5名の著名人が出演しているので、注意深く聞くとより楽しめます。
「鷹の爪GO~美しきエリエール消臭プラス~」は、親子の絆が鍵となる、「鷹の爪」には珍しい感動作です。
ファミリーでも、カップルでも、友達とでも、一人でも、安心して気軽に見られる映画です。
疲れた心にもオススメの映画です。

鷹の爪GO~美しきエリエール消臭プラス~の動画こちら

題名 鷹の爪GO~美しきエリエール消臭プラス~
監督 FROGMAN
出演 FROGMAN
河北麻友子
制作年度 2013年
本編時間 108分
製作国 日本

ライター:柘蔵 己和日