「鷹の爪8 ~吉田くんの×(バッテン)ファイル~」小学生の吉田くんの大冒険が始まる!

 - アニメ映画

   

作画や演出、声の出演までFROGMANが一人で務めていることで話題の『鷹の爪団』シリーズ。本作「鷹の爪8 ~吉田くんの×(バッテン)ファイル~」はその劇場版第8作目にあたります。総統やレオナルド博士といったおなじみのキャラクターは登場せず、人気キャラクターの吉田くんの幼少期の冒険を描いた作品となっています。

「鷹の爪8 ~吉田くんの×(バッテン)ファイル~」のあらすじ

鷹の爪8 ~吉田くんの×(バッテン)ファイル~出典:http://ameblo.jp/gururi1/entry-12193762067.html

島根県の吉田村。少年・吉田くんは友人らと共に秘密基地で遊んでいた。そこにやってきた世界連邦捜査局・X(エックス)捜査課の捜査官モレルダーとナスカリー。彼らは未来からタイムスリップしてきたと言い、未来の世界で怪事件を発生させている『呪いのビデオ』の手がかりを探してやってきたと言うのだ。彼らに同行する形で、幼き日の吉田くんの冒険が始まる。

鷹の爪団の“エピソード・ゼロ”的な作品

鷹の爪8 ~吉田くんの×(バッテン)ファイル~出典:http://pencil-diary.com/6570.html

後に秘密結社『鷹の爪団』の戦闘主任となる吉田くんの幼き日を描いた子供向けコミック『鷹の爪 吉田くんの×(バッテン)ファイル』がついに劇場化されました。本作では小学3年生の吉田くんですが、容姿はあまり現代と変わらない感じがします。子供向けと思いきや、どこかで見たことのある登場人物がわんさか出てくるので本作は家族で鑑賞するのがいいかもしれません。

鷹の爪8 ~吉田くんの×(バッテン)ファイル~の動画を見る

映画みちゃお!の映画情報

題名 鷹の爪8 ~吉田くんの×(バッテン)ファイル~
ジャンル コメディ
監督 FROGMAN
出演 FROGMAN
森川葵
制作年度 2016年
本編時間 69分
製作国 日本

ライター:小泉うどん