チンピラ二人が繰り広げる青春コメディ「ジャングル・ジュース」

 - アジア映画

   

「ジャングル・ジュース」は2002年3月に韓国で公開された映画です。「僕の彼女を紹介します」に出演していたイ・ボムスの初主演作であり、ヤクザにもなることが出来ないチンピラ二人が繰り広げる爆笑青春コメディーです。

わかりやすい内容で見終わったときには爽快な気分になれる作品

ジャングル・ジュース出典:http://www.cine21.com/media/photo/movie_view/?gcode=002&movie_id=5902

この作品は人生のビジョンがない、女好きでとり得がないチンピラ二人が繰り広げるコメディです。麻薬や暴力、売春などをあつかった映画ではありますが、決して重い内容ではなく、見終わった後には爽快感が残る作品です。ストーリーは単純ながら、イ・ボムス、チャン・ヒョクの演技が素晴らしく最後まで楽しんでみることができます。

幻覚剤「ジャングル・ジュース」をめぐる大戦争が勃発

チンピラのキテとチョルスはソウルの売春宿で生活しています。二人は兄貴分のかわりにおこなった麻薬取引を失敗し、翌日までに金を集めなければ何をされるかわからない状況に陥ります。そのような中、ひょんなことから麻薬を手に入れることに成功した二人は売りさばいて金を工面することを計画します。このことが暴力団、警察を巻き込む大事件を引き起こします。

手抜きのないアクションシーンは大きな見どころ

コメディ映画でありながら、アクションシーンが豊富で手抜きがなく、この映画の大きな見どころとなっています。間抜けなチンピラ二人のかけあいや言動で笑わせつつ、ところどころにアクションシーンがあり、スピード感がある展開は時間を忘れて楽しめます。散々な目にある二人ですが、ラストには思わず笑ってしまう展開が待っています。

「ジャングル・ジュース」はチンピラ二人の麻薬をめぐるドタバタ劇を描いたアクションコメディです。スピード感がある展開で時間を忘れて楽しむことができます。

ジャングル・ジュースの動画を見る

題名 ジャングル・ジュース
ジャンル 青春
監督 チョ・ミノ
出演 チャン・ヒョク
イ・ボムス
制作年度 2001年
本編時間 99分
製作国 韓国

ライター:ファンキーゴリラ