総動員数1300万人超えの傑作エンターテインメント!韓国映画「10人の泥棒たち」

 - アジア映画

   

アジアをはじめ世界を興奮させた最高のエンターテインメント作品「10人の泥棒たち」です。韓国国内では6年ぶりに総動員数1300万人を超え、記録を更新した超大作です。スリルあるアクションとユーモアが見どころです。

「10人の泥棒たち」の背景

10人の泥棒たち出典:http://blog.sina.com.cn/s/blog_a4fd3372010152jx.html

韓国を拠点に置く窃盗チームの長であるポパイのもとに、かつての相棒であるマカオ・パクから巨大カジノにある世界にただ1つの幻のダイヤモンドを盗み出すという大きな計画が持ち込まれます。これを引き受けることとなる窃盗チームの6人は香港いき、4人の仲間を集めていきます。そして誕生したのが10人の泥棒たちです。

「10人の泥棒たち」の泥棒劇と裏側

集められた10人。各々10人がそれぞれの目的を持ち、それぞれの暮らしをしている中で泥棒チームをつくり、それぞれの技をくり出して幻のダイヤモンドを目指していきます。撮影場所にはマカオにある巨大カジノが利用されているためリアリティーある作品です。瞬きする暇もないくらいの連続泥棒劇です。しかしその中にもユーモアがあり様々な場面で楽しめる映画です。

「10人の泥棒たち」の役者陣

監督、脚本は2016年に公開された「暗殺」を手がけたチェ・ドンフンです。「チェイサー」のキム・ユンソク、あの「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョンと、アジアのスターが集結しています。10人それぞれの裏の思惑が複雑に絡み合いながらも一つの目的に向かっていく中で、豪華役者陣の表情や一つ一つの言葉、行動は見ものです。
10人の泥棒たち以外に登場する人たちによって引き起こされることで様々な方向に話が進む、その意外性も見ものです。

10人の泥棒たちの動画を見る

題名 10人の泥棒たち
ジャンル チェ・ドンフン
出演 キム・ユンソク
キム・ヘス
制作年度 2012年
本編時間 138分
製作国 韓国

ライター:keroro5