2人の男の友情と裏切りを描く、社会派ドラマ映画「江南ブルース」

 - アジア映画

   

1970年代韓国の不動産ブームを背景に、2人の幼なじみが政治と暴力に巻き込まれる姿を描く、硬派のドラマ映画「江南ブルース」。テレビで人気の若手俳優イ・ミンホの映画初主演作で、本国で大ヒットを記録しました。

「江南ブルース」のあらすじの紹介

江南ブルース出典:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/77/e7/3932a60bdad62e8439ad3d22853c2a6b.jpg

1970年代、韓国の政治汚職はそのピークにありました。ソウルの南部地域である江南は、都市開発のブームに乗り、土地の値段も急騰。そこに幼い頃から住んでいたジョンデとヨンギ。彼らは、地上げ屋の追い立てにあい、住む場所を失います。別々の境遇に追いやられた2人は、やがて土地の利権争いで敵対する立場となります…。

テレビで人気を博したイ・ミンホの初主演作

なんといってもこの作品の"売り"のひとつは、テレビドラマ韓国版「花より男子」に主演し、大人気となったイ・ミンホが映画初主演をはたしたこと。テレビではもっぱらハンサムな優男役を演じてきた彼ですが、この作品では、激しいアクションシーンにも挑戦し、新境地を開いています。最初は起用に反対した監督のユ・ハも彼の演技に満足したようです。

ユ・ハ監督3部作の完結編

この作品は、ユ・ハ監督にとって「マルチュク青春通り」「卑劣な街」に続くストリートシリーズ3部作の完結編。3部作にストーリー上の共通点はありませんが、いずれも社会の下層で虐げられながら、自らが育った土地への思い入れを抱える人々を描く作品群です。マーティン・スコセッシに影響を受けたユ・ハ監督らしく、暴力描写もスコセッシばりです。
1970年代の社会を背景にしながら、男2人の友情と対立を描く骨太のストーリー。イ・ミンホのファンのみならず、社会派ドラマ映画のファンにもオススメです。

江南ブルースの動画を見る

題名 江南ブルース
ジャンル アクション
監督 ユ・ハ
出演 イ・ミンホ
キム・レウォン
制作年度 2015年
本編時間 135分
製作国 韓国

ライター:suginaminoomitsu