恋愛初心者の性専門家カップルが繰り広げるラブコメディ「ラブ・クリニック」

 - アジア映画

   

「ラブ・クリニック」は2014年に韓国で公開されたちょっぴりオバカな大人のラブコメディです。性の専門家でありながら恋愛経験がないカップルのドタバタが描かれており、リアルな男女の本音にドキドキできる作品です。

オ・ジホとカン・イェウォンが息のあったカップルを熱演

ラブ・クリニック出典:http://m.blog.daum.net/pungdo/13427002

オ・ジホは「チュノ~推奴~」や「僕の妻はスーパーウーマン」に出演していた俳優で、今作ではイケメン産婦人科医を好演しています。パートナーのカン・イェウォンは「TSUNAMI -ツナミ」や「ハーモニー」に出演していた女優です。映画では恋愛経験が乏しい泌尿器科医の役で、オ・ジホと息のあった演技を披露しています。

昼は性の専門家、夜は恋愛の初心者

ワン・ソンギ(オ・ジホ)は女性の体について知り尽くしていながらも、女心がわからない産婦人科医。キル・シンソル(カン・イェウォン)は男性のあそこを毎日診断しながらも、恋愛経験に乏しい泌尿器科医。二人は同じビルに開業したことで知り合うこととなり、患者の取り合いでケンカを繰り返す毎日でした。しかし、本音をぶつけ合ううちにお互いが惹かれあうようになります。

コメディの中にもシリアスな場面や感動があるエンタメ作品

性に関する男女の本音が描かれたコメディではありますが、シリアスな場面やほろりとするような感動的な場面もあり、エンタメ作品として最後まで楽しむことができる作品です。二人の子どもじみたケンカが最高におもしろく、ほのぼのとした気持ちで見る事が出来ます。普段言うことが出来ないことをはっきりと言うところにドキドキしながらも笑ってしまう映画です。
「ラブ・クリニック」は性の専門家でありながら、恋愛経験が少ない男女を描いたコメディ作品です。飛び交う男女の本音にドキドキしながら楽しむことができます。

ラブ・クリニックの動画を見る

題名 ラブ・クリニック
ジャンル コメディ
監督 キム・アロン
出演 オ・ジホ
カン・イェウォン
制作年度 2015年
本編時間 101分
製作国 韓国

ライター:ファンキーゴリラ