「悲夢」キム・ギドク×オダギリジョー!日韓の才能がコラボレーションした恋愛映画

 - アジア映画

   

「春夏秋冬そして春」「うつせみ」などで世界的に有名な韓国映画界の巨匠キム・ギドク監督が、日本のドラマや映画で個性を発揮している若手俳優オダギリジョーとコンビを組んで作られた映画、それが「悲夢」です。淡く美しいラブストーリーを描き、オダギリジョーの相手役として「私たちの幸せな時間」などのイ・ナヨンがあてられています。

「悲夢」のあらすじ

悲夢出典:http://urx3.nu/CDyI

とある夜、ジン(オダギリジョー)は不思議な夢を見る。元恋人の車を尾行していたところ、脇道から飛び出してきた車と接触事故を起こしてしまうというものだ。現実と見紛うようなリアルさに嫌な胸騒ぎを覚えるジン。記憶を頼りに夢で見た現場に向かってみると、そこで夢の通りの事故が起こっていたのだった。事故車に乗っていたのはラン(イ・ナヨン)という女性。彼女はジンとある共通点を持っており……。

日本語と韓国語が入り混じる不思議な雰囲気

悲夢出典:https://blogs.yahoo.co.jp/juneneko47/50235485.html

この作品では、オダギリジョーの扮するジンのみ日本語を話し、それ以外の登場人物は韓国語で会話します。ですが、ジンが会話に入る場合は問題なくコミュニケーションが取れているような演出がなされています。それが不思議な風合いを生んで、この映画の印象をふわっとした柔らかいものにしています。そんな中で繰り広げられる二人の愛の物語、その行先に注目です。

悲夢の動画を見る

映画みちゃお!の映画情報

題名 悲夢
ジャンル 恋愛/ラブストーリー
監督 キム・ギドク
出演 オダギリジョー
イ・ナヨン
制作年度 2008年
本編時間 93分
製作国 韓国・日本

ライター:気付いたら家