「東京無国籍少女」予想できない結末!ラスト15分の衝撃から目が離せない!

 - 邦画

   

「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」などのアニメ作品で有名な監督・押井守が、実写のバイオレンス描写にチャレンジした意欲作。映画初主演の清野菜名の演技にも注目です。

「東京無国籍少女」のあらすじ

東京無国籍少女出典:http://mukokuseki-movie.com/sp/

美術専門学校に通う藍(清野菜名)は、かつて天才芸術家と呼ばれた少女だった。しかし過去に起きた事故で心に傷を負ってしまっており、そのせいで夜も眠れず授業はドロップアウト、誰とも交わる事ができなくなっていた。そんな彼女の現状を黙認し、広告塔として利用し続ける学園の上層部。特別扱いされる藍を疎ましく思う学校の人々。学校のあらゆるところでイジメや嫌がらせが行われ、藍に心休まる場所はなかった。

驚愕の結末!ラスト15分の衝撃に耐えられるか

東京無国籍少女出典:http://ur0.biz/ATKc

『この結末は予想できない』と銘打たれたラスト15分。結末に近づくにつれて物語の様子がガラリと変わり真実が明るみになっていく展開は必見です。この映画、実は壮大なテーマがありアクションシーンも満載で、誰もがそのギャップに驚かされるのではないでしょうか。推理モノの映画を観るような気分で先の展開を予想してみるのも悪くないと思います。

東京無国籍少女の動画を見る

映画みちゃお!の映画情報

題名 東京無国籍少女
ジャンル サスペンス/ミステリー
監督 押井守
出演 清野菜名
金子ノブアキ
制作年度 2015年
本編時間 85分
製作国 日本

ライター:気付いたら家