「釣りバカ日誌15 ハマちゃんに明日はない!?」国民的釣り映画、今度の舞台は秋田県!

 - 邦画

   

西田敏行と三國連太郎のコンビは、映画界の国民の顔として親しまれてきました。今回は『釣りバカ日誌』シリーズの15作目をご紹介します。監督は「釣りバカ日誌14 お遍路大パニック!」から引き続き朝原雄三が手掛けています。今回のゲスト出演者は江角マキコ、筧利夫など。

「釣りバカ日誌15 ハマちゃんに明日はない!?」のあらすじ

釣りバカ日誌15 ハマちゃんに明日はない!?出典:http://blog.goo.ne.jp/papafuzi/e/e9851cb1242ed23f9aea9fb9e8474a68

不況の煽りを受け、人事制度の改革を行う事を決定した鈴木建設。経営コンサルタントを雇うが社員の多くをリストラする方向で話が進み、不満を感じる社長・スーさんこと鈴木一之助(三國連太郎)。一方その頃、ハマちゃんこと浜崎伝助(西田敏行)はリフレッシュ休暇を利用して秋田県へと釣り旅行へ出かけ、釣り三昧の日々を楽しんでいた。

映画「麦秋」との繋がり

釣りバカ日誌15 ハマちゃんに明日はない!?出典:http://www.wxrw123.com/ty/20160912/2818671.html

キャリアウーマンのヒロインが婚期を逃して苦悩し、幼馴染との結婚を決めるという展開は、1951年の映画「麦秋」をインスパイアしたものです。「麦秋」の名場面を思わせるショットも存在し、「麦秋」をご存知の方はより一層楽しめるのではないでしょうか。もちろん知らなくてもハマちゃんとスーさんの釣りっぷりが存分に味わえます!今回の釣果はメバルやタイ、イワナなど。この映画を観た後は、たまには休日に釣りでもいかがですか?

釣りバカ日誌15 ハマちゃんに明日はない!?の動画を見る

映画みちゃお!の映画情報

題名 釣りバカ日誌15 ハマちゃんに明日はない!?(関連作品はこちら
ジャンル コメディ
監督 朝原雄三
出演 西田敏行
三國連太郎
制作年度 2004年
本編時間 106分
製作国 日本

ライター:気付いたら家