「天の茶助」松山ケンイチ主演、お茶汲みの茶助が人々を助けるファンタジーコメディ! - 映画みちゃお!

「天の茶助」松山ケンイチ主演、お茶汲みの茶助が人々を助けるファンタジーコメディ!

 - 邦画

   

松山ケンイチが“天の使い”を演じる映画「天の茶助」は、ユニークな設定と愛を貫き通す展開が魅力のファンタジックなラブコメディ。監督は、「弾丸ランナー」「うさぎドロップ」のSABU。彼の書いた小説が原作となっている。

「天の茶助」のあらすじ

天の茶助出典:http://www.worldscreen.com.tw/movie.php?movie_id=15173

天界では、大勢の脚本家が人々の人生のシナリオを書いている。人間達は書かれたシナリオに沿って人生を過ごすのだ。そんな中、お茶汲み係の茶助(松山ケンイチ)は毎日ひたすらお茶を淹れる日々だった。ある時、茶助が興味を持っていた人間の女性・ユリ(大野いと)が交通事故で死ぬ事を知ってしまう。ユリを助けたいと思った茶助は、自ら人間の世界に降り立ちユリを助けることを決意する。果たして茶助はユリを助けることができるのか。

ロケーションは沖縄、美麗な映像で魅せる

天の茶助出典:http://www.filmaluation.com/chasukes-journey.html

ヒロインであるユリが暮らす沖縄に、天界からやってきた茶助が降り立つ。この映画は沖縄を舞台としており、美しい景観だけでなく素朴な商店街や温かい人々などで魅力をたっぷりと表現している。沖縄に行った経験のある方は、その時の事を思い出しながら映画を鑑賞してはいかがだろうか。

天の茶助の動画を見る

映画みちゃお!の映画情報

題名 天の茶助
ジャンル ファンタジー
監督 SABU
出演 松山ケンイチ
大野いと
制作年度 2015年
本編時間 105分
製作国 日本

ライター:三田・E・クラーラ