「守護天使」主演はお笑い芸人・カンニング竹山!冴えない男が初めての恋に奮起する

 - 邦画

   

第2回日本ラブストーリー大賞を受賞した、上村佑による同名の小説を映画化。「守護天使」はロマンティックで一途な初恋を描いたラブコメディ。監督は、「ストロベリーナイト」「キサラギ」などを手掛けた佐藤祐市。

「守護天使」のあらすじ

守護天使出典:http://blogs.yahoo.co.jp/staring1966/33600626.html

冴えない安月給のサラリーマン須賀啓一(カンニング竹山)は、鬼嫁の勝子(寺島しのぶ)の尻に敷かれながら過ごす日々だった。ある時、落とした小銭を拾ってくれた女子高生宮野涼子(忽那汐里)に一目惚れをしてしまう。運命を感じさせる初恋に身体を震わせる啓一。それと同時期に、涼子らしき人物が卑猥な事をしているブログの存在を知るが、それは彼女のものではないと真っ向から否定する。涼子を辱めようとする第三者の魔の手から彼女を守るべく、啓一は仲間達と奔走する。

個性派キャストに隠された純愛ストーリー

守護天使出典:http://cyberdoll.seesaa.net/article/122050862.html

主演に起用されたカンニング竹山は、話題性重視のキャスティングかと思いきやそうでもない。彼本来の持ち味である“キレ芸”を封印して、まるでダメな頼りないサラリーマンの役を見事に演じている。また、個性的な配役の裏には “純愛”が隠されている。一目惚れから始まった恋心を抱いて走り続けるカンニング竹山の恋心の純粋さを、思わず応援したくなってしまうのではないだろうか。

守護天使の動画を見る

映画みちゃお!の映画情報

題名 守護天使
ジャンル コメディ
監督 佐藤祐市
出演 カンニング竹山
佐々木蔵之介
忽那汐里
制作年度 2009年
本編時間 109分
製作国 日本

ライター:アジノモト