「ハレンチ学園」藤村俊二やうつみ宮土理らが演じる個性豊かな先生達のハレンチ旋風

 - 邦画

   

永井豪の同名コミックを原作とした映画「ハレンチ学園」。おヒョイさんの愛称で知られる藤村俊二や、当時は『うつみみどり』名義だったうつみ宮土理など、今でもよく知られる俳優陣が多数登場し劇場を盛り上げた。監督は「女の警察 国際線待合室」の丹野雄二。

「ハレンチ学園」のあらすじ

ハレンチ学園出典:https://cfilmesonline.com/assistir-harenchi-gakuen-24312

ここは聖ハレンチ学園、そして本日は卒業式である。個性的な教師達は『仰げば尊し』を歌うものの、生徒たちは全く歌おうとしなかった。そんな中、教育委員会の面々が学校に到着したとの知らせが校長(上田吉二郎)の耳に入る。こんな情けない卒業式を見せてはいけない、学校の補助金の打ち切りに繋がる、と危惧した校長は卒業式を終わらせたと教育委員会に嘘の報告をする。しかしそれに生徒達は猛反発。教師と生徒の溝が深まったのだった。

今じゃ絶対に上映できない映画?

1960年代に、現在の『週刊少年ジャンプ』で連載された漫画『ハレンチ学園』。盛りだくさんのギャグとエロスで多くの人を魅了し、作中でも印象的な『スカートめくり』が社会現象になるなど大きなセンセーションを巻き起こした。この映画「ハレンチ学園」でもその勢いは全く衰えることなく、現在では絶対に見せられないような過激なセクシーシーンの嵐だ。個性的なキャラクターとギャグ・エロスの旋風をぜひ味わってもらいたい。

ハレンチ学園の動画を見る

映画みちゃお!の映画情報

題名 ハレンチ学園
ジャンル コメディ
監督 丹野雄二
出演 藤村俊二
うつみ宮土理
小松方正
制作年度 1970年
本編時間 82分
製作国 日本

ライター:アジノモト