夜と昼、新人類と旧人類。2つの世界の対立を描く「太陽」 - 映画みちゃお!

夜と昼、新人類と旧人類。2つの世界の対立を描く「太陽」

 - 邦画

   

「太陽」は、話題の舞台を映画化した作品です。分断された夜と昼の世界、そして2つの世界の融和や希望を描きました。主演を飾るのは、神木隆之介と門脇麦の2人です。日本映画界を牽引する才能あふれる若い2人に期待大です!

「太陽」のあらすじをご紹介!

太陽出典:http://ku.ent.sina.com.cn/movie/26392

ウィルス拡散により世界の人口が急激に減少し、そこから生きのびた人類は、夜の闇の中でしか生きられない新人類ノクス、昼の太陽の下で生きる旧人類キュリオの2つの階層に分かれました。ノクスはウィルスを克服して進化を遂げ、強い肉体と高い知能を手に入れましたが、その一方でキュリオはノクスからの経済制裁を受け、貧しい暮らしを余儀なくされます。鉄彦は、キュリオに生まれながらもノクスに強い憧れを抱く少年。対立を乗り越えて、ノクスの門番である森繁との友情を育みます。

新人類と旧人類の対立とは?

夜と昼。新人類と旧人類。この映画は、2つの対立する世界を描いています。日常の延長線上に描かれるこの映画の世界観は、現代社会の問題に当てはめて考えれば、『格差』を描写していると言えるかもしれません。種の違いや対立を乗り越えて歩み寄る鉄彦と森繁の2人は、『希望』や『融和』というポジティブなメッセージを送っています。

神木隆之介と門脇麦が主演!

ノクスに憧れる旧人類の青年・鉄彦を演じるのは、神木隆之介です。話題の「桐島、部活やめるってよ」や実写映画『るろうに剣心』シリーズなど、数々の話題作に出演してきました。そして、鉄彦の幼馴染役の少女・結を演じるのが、門脇麦です。NHK連続テレビ小説『まれ』にも出演した注目の若手女優です。この2人の演技は、見逃せません。

「太陽」は、近未来を描いたSFであると同時に、人間くさい葛藤や対立、そして希望を描いた人間ドラマです。皆さんもぜひご覧ください。

太陽の動画を見る

題名 太陽
監督 入江悠
出演 神木隆之介
門脇麦
制作年度 2015年
本編時間 129分
製作国 日本

ライター:ishig