「ハードライフ」紫の特攻服がキマってる!伝説のレディース総長を寺島咲が熱演

 - 邦画

   

原作は、ヤンキー雑誌『ティーンズロード』に掲載され人気を博した自伝エッセイ『紫の青春 恋と喧嘩と特攻服』。元レディース総長・中村すえこの人生を、関顕嗣がメガホンを取り映画化したのが「ハードライフ」だ。主演は、2017年4月公開映画「たゆたう」でも主演を務める寺島咲。

「ハードライフ」のあらすじ

ハードライフ出典:https://eigapedia.com/movie/hard-life

高橋すえこ(寺島咲)は中学に進学し、メグミ先輩(秋山莉奈)と出会って様々な事を知った。それは髪を染めたりタバコを吸ったり、挙句の果てには万引きをするといったまさに『不良少女』そのものだったが、すえこの心は満たされていた。ある時、トラブルに巻き込まれたところをレディースチーム【紫優嬢】の総長・美穂(山崎みどり)に助けられ、集会に誘われる。これがすえこの運命を変える出会いだったとは、すえこ本人でさえ知る由もなかった。

暴走族版シンデレラストーリー?すえこの総長までの道のり

ハードライフ出典:http://ameblo.jp/87sameba/entry-10898952989.html

レディースに入って生活が一変したすえこ。次第に頭角を現したすえこの、チームの総長になるまでの成功と成長の道のりを楽しめる。不良行為や暴走族など、普通の生活をしている人にはあまり縁がない世界の話をたっぷりと味わえるのもこの映画の魅力だろう。実話を元に制作されているので、リアリティも抜群だ。若干15歳でレディースの総長になったすえこの物語をぜひ堪能して欲しい。

ハードライフの動画を見る

映画みちゃお!の映画情報

題名 ハードライフ
ジャンル 青春
監督 関顕嗣
出演 寺島咲
山崎みどり
制作年度 2011年
本編時間 82分
製作国 日本

ライター:アジノモト