関西ヤンキー達の青春を描く、映画「荒くれKING」

 - 邦画

   

数ある青春群像劇の中でもアクション性や感情がほとばしる、暴走族やヤンキーたちを描いた作品は世代を超えて人気が高いです。
そんな荒くれ者のヤンキー達の苦悩を描いた、映画「荒くれKING」は新しい切り口のヤンキー映画といえます。
今回は映画「荒くれKING」のストーリーや魅力をご紹介していきます。

映画「荒くれKING」の主なストーリー

荒くれKING出典:http://goo.gl/Ed2rXR

舞台は関西。
荒くれ物のヤンキー達は、ケンカをしながら日々を過ごす。
彼らは相手と拳でつながることによって、絆を感じるのであった。
しかしヤンキー達は成長するにつれて自分たちの人生や、今の現状を改めて見つめなおす。
そして彼らは葛藤し、大人へと成長していく。

キャラクターの激しい感情のぶつかり合いも魅力

荒くれKING出典:http://goo.gl/Ed2rXR

不良やヤンキーというと、怒号を飛ばしたり喧嘩っ早いというイメージの存在。
しかし映画「荒くれKING」はそういった面もありながら、ケンカとは何なのか、どんな気持ちでお互いがぶつかり合っているのかといった側面を見せてくれます。
時にはコミュニケーションの一つだったり、シンプルな怒りのぶつけあいだったりするケンカは観客を熱い気持ちにさせてくれることでしょう。
そんな彼らも徐々に成長していき、精神面にも変化が表れてきます。
いままでさまざまな理由でケンカを繰り返してきたヤンキー達も、そんな自分たちをふと振り返る場面も見物です。

ヤンキー達の心理を丁寧に描いている映画「荒くれKING」

荒くれKING出典:http://goo.gl/Ed2rXR

映画「荒くれKING」ではやんちゃな青年たちが、激しく生きる様子を描きます。
そんな彼らがなんと、恋愛をする一場面もあります。
今までケンカで男同士の絆を感じてきた不良たち。
恋愛によってどんな感情が生まれ、そして振り回されていくのかといった、ヤンキー達の心理面が丁寧に描かれているのも注目したいです。

映画「荒くれKING」は2014年に公開された作品です。
キャストも特に注目度の高い俳優を使っているわけでもないですが、出演陣の熱い演技力も作品の迫力を支えています。
そんな映画「荒くれKING」、不良やヤンキー映画が好きな方や、青春映画が好きな方にも十分楽しめる作品です。

荒くれKINGの動画を見る

ライタープロフィール

yume
yume
夢のようなワクワクする映画が好きです!
洋画はマーブルとアクション
邦画はエッジの効いた青春映画などなど

新作から旧作まで、ご紹介して行きます!

ライター:yume