必ず泣ける!親子の絆を描くボクシング映画「チャンプ」

 - 洋画

   

「クリード チャンプを継ぐ男」「ザ・ファイター」といった、家族の絆を描いたボクシング映画の元祖「チャンプ」をご紹介します!「ロミオとジュリエット」(1968年)など、上質な映画を作るフランコ・ゼフィレッリが監督。公開当時、世界中の人が涙し、8歳だったリッキー・シュローダーがゴールデングローブ賞新人男優賞を獲得しています。

champ_4出典:http://www.turkcealtyazi.org/mov/0078950/the-champ.html

ストーリー

元世界チャンピオンのビリー(ジョン・ヴォイト)は8歳の息子TJ(リッキー・シュローダー)とふたりで暮らしている。ビリーは酒とギャンブルに溺れ、周囲からバカにされているが、TJだけは今でもビリーをチャンプと呼ぶ。ある日、ビリーはギャンブルに負けて多額の借金を作り、喧嘩をして逮捕されてしまう。ビリーはTJのために、もう一度ボクシングでチャンピオンになる事を決意する。ビリーは若くはない体で厳しいトレーニングを続け、いよいよタイトルマッチの試合が決まる・・・。

必ず泣ける映画と実証!

アメリカの大学で科学的に証明された『もっとも確実に人を泣かせる映画』に選ばれた作品です!必ず泣いてしまうラストシーンは語り継がれています。

チャンプ出典:http://www.thefilmyap.com/movies/the-champ-1979/

アンジェリーナ・ジョリーの家族

ビリーを演じる名優、ジョン・ヴォイトはアンジェリーナ・ジョリーの父親です!離婚がささやかれているブラット・ピットとの仲はどうなのでしょうか!?

チャンプ出典:http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2969466/Jon-Voight-wants-Angelina-Jolie-cast-one-upcoming-films.html

チャンプの動画を見る

映画みちゃお!の映画情報

題名 チャンプ
ジャンル スポーツ
監督 フランコ・ゼフィレッリ
出演 ジョン・ヴォイト
フェイ・ダナウェイ
リッキー・シュローダー
制作年度 1979年
本編時間 123分
製作国 アメリカ

ライター:ドライブスルー