全米で大人気の戦隊シリーズ「パワーレンジャー」の新作映画が2017年公開!

 - 洋画

   

皆さんは「パワーレンジャー」をご存じでしょうか。アメリカで大人気の子ども向け戦隊シリーズで、テレビドラマとして1993年から放送され、2016年現在でも放送されている長寿番組なのです。

パワーレンジャー出典:http://heroichollywood.com/new-power-rangers-image-revealed/

「パワーレンジャー」とは

「パワーレンジャー」は5人~7人の赤や青、ピンクなどのカラフルなヒーロー集団が悪を討伐する戦隊もので、1995年には「パワーレンジャー・映画版」、1997年には「映画パワーレンジャー ターボ 誕生!ターボパワー」が劇場公開される程の大人気シリーズです。

アメリカのヒーローものといえば「スパイダーマン」や「スーパーマン」など、主人公一人で悪と戦うパターンが多いのですが、複数人のカラフルなヒーローがチームで団結して戦うという斬新な設定がアメリカでヒットした要因となったようです。

パワーレンジャー出典:http://u0u1.net/zPl7

日本のスーパー戦隊シリーズの映像を流用!?

「パワーレンジャー」はアメリカの俳優によって演じられていますが、戦闘シーンは日本のスーパー戦隊シリーズの映像が使われています。1993年に放送された最初のテレビシリーズでは『恐竜戦隊ジュウレンジャー』や『五星戦隊ダイレンジャー』が物語のベースとなっています。日本のスーパー戦隊シリーズが海外で大ヒットしているというのはとても驚きですよね。

「パワーレンジャー」新作が2017年4月に公開予定

1995年公開された「パワーレンジャー・映画版」(『恐竜戦隊ジュウレンジャー』がベース)をハリウッドでリブートしたものが2017年に4月に日本でも公開されます。監督はディーン・イズラライトが務めました。

-----キャストは以下の通り-----

レッドレンジャー:デイカー・モントゴメリー
イエローレンジャー:ベッキー・ジー
ブルーレンジャー:ルジ・サイラー
ピンクレンジャー:ナオミ・スコット
ブラックレンジャー:ルーディ・リン

ナオミ・スコットは「オデッセイ」で日本人女性リョーコを演じていたことで話題の女優です。ルジ・サイラーは「ぼくとアールと彼女のさよなら」でアール役を務めていました。ベッキー・ジーはアメリカで大注目の若手ヒップホップ歌手で日本でも彼女の楽曲を耳にする機会が多くなっていくのではないでしょうか。そして悪役として「ハンガー・ゲーム」のエリザベス・バンクスが出演します。

パワーレンジャー出典:http://u0u1.net/zPpO

公開されたあらすじはこんな感じ

パワーレンジャーは平凡な高校生の物語である。彼らの故郷である小さな街エンジェルグローブ、そして世界がエイリアンの脅威にさらされているということを知り、彼らは運命に導かれるように世界を救うヒーローとなることを決意する。そして手遅れになるその前にパワーレンジャーとして結束し、エイリアンと戦わなければならない。

引用:http://www.powerrangers.movie/synopsis

スーパー戦隊シリーズを見ておこう

皆さんも「パワーレンジャー」の公開が楽しみになってきたのではないでしょうか。公開まではまだ時間がありますので、日本のスーパー戦隊シリーズを何作か見てからハリウッド版スーパー戦隊「パワーレンジャー」を見るというのはいかがでしょうか。戦闘シーンや演出の相違点を探してみるのも面白いかもしれませんよ。

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦の動画を見る

ライター:T-34