「ホビット 竜に奪われた王国」三部作の第二章!ドワーフの王国を取り戻す冒険の旅

 - 洋画

   

大ヒットファンタジー映画「ロード・オブ・ザ・リング」より前の物語を描き出す「ホビット」シリーズの第二章。前作「ホビット 思いがけない冒険」に引き続き、ホビット族のビルボを中心とした仲間達の冒険のストーリーが語られる。もちろん、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの人気キャラクター達も続々登場する。

「ホビット 竜に奪われた王国」のあらすじ

ホビット 竜に奪われた王国出典:http://blogs.yahoo.co.jp/selfishpapa/33180624.html

邪悪な竜・スマウグに支配されてしまったドワーフの王国・エレボールを取り戻すために旅をしている、ホビット族のビルボ(マーティン・フリーマン)と仲間達。道中、灰色の魔術師ガンダルフ(イアン・マッケラン)は不穏なものを感じ取り、ビルボ達と別れて行動することになる。ガンダルフと別れたビルボ達は巨大クモに遭遇し、激しい戦闘を繰り広げる。彼らを救ったのは、森のエルフの王子・レゴラス(オーランド・ブルーム)と、森の守備隊長・タウリエル(エバンジェリン・リリー)であった

運命に導かれ、物語に加わる豪華キャスト

ホビット 竜に奪われた王国出典:http://www.fatmovieguy.com/review/the-hobbit-the-desolation-of-smaug/

主人公達の窮地を救った森のエルフの王子・レゴラスは「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」に出演したオーランド・ブルームが、森の守備隊長タウリエルはTVシリーズ「LOST」でおなじみのエバンジェリン・リリーが、物語の最大の敵となる邪竜スマウグの声とモーションを「ドクター・ストレンジ」の主演のベネディクト・カンバーバッチが担当するなど、豪華なキャストが脇を固めている。彼らのファンが喜べるのはもちろん、そうでない人も新たな魅力を発見できるのではないだろうか。

ホビット 竜に奪われた王国の動画を見る

映画みちゃお!の映画情報

題名 ホビット 竜に奪われた王国(関連作品はこちら
ジャンル ファンタジー
監督 ピーター・ジャクソン
出演 マーティン・フリーマン
イアン・マッケラン
リチャード・アーミテージ
制作年度 2013年
本編時間 161分
製作国 アメリカ

ライター:アジノモト