新作映画「プレデター」を見る前に歴代「プレデター」を徹底解剖

 - 洋画

   

似たようなジャンルで「エイリアン」が無差別に人を襲うのに対して、あくまでも狩猟者としての立場を貫く宇宙外生命体「プレデター」。各作品のプレデターを見ていくと、彼らの魅力がより感じられます。各作品でのプレデターの特徴と対処法などについてみていきましょう。

元祖プレデターと言えば「プレデター・ウォーリア」

プレデター出典:http://blog.livedoor.jp/hirobillyssk/archives/1552420.html

元祖プレデターと言えば、プレデターの初作「プレデター1」で、アメリカの特殊部隊を翻弄した「プレデター・ウォーリア」。赤いレーザーで打ち抜くレーザーキャノンに腕に装備されたブレイド、姿を周りに馴染ませて見えなくする光学迷彩装置といった強力な武装で、最強とすら感じた視聴者も少なくないでしょう。しかし、これに立ち向かったのが、アラン少佐役のアーノルド・シュワルツェネッガー。プレデターが目ではなく、サーモグラフィーのように人間の温度を読み取って襲ってくるのに気付いた少佐は、自身に泥を塗り、体温を下げることによって、プレデターからの襲撃を回避し、致命的な罠を仕掛けます。瀕死のプレデターは、彼の勇気と戦士としての力量を認めながら自滅していきました。

字幕なしver

プレデターの動画を見る

プレデター [DVD]
プレデター [DVD]

posted with amazlet at 16.11.24
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2008-10-16)
売り上げランキング: 91,324

前作よりも狩りに特化した「プレデター・ハンター」

プレデターズ出典:https://cia-film.blogspot.jp/2014/06/predator-4.html

プレデター2作目の舞台は、なんとロサンゼルス。ここでは、少年や妊婦など敵意のないものは襲わないというプレデターの信条のようなものが垣間見えます。2作目は、ブーメランのようなレーザーディスク、伸縮可能な槍など装備はより狩りに特化した形へ。このプレデターに立ち向かい見事勝利したのが、ダニー・グローヴァー演じるマイク・ハリガン警部補でした。ハリガンは、プレデターから武器を奪い、うまく利用して対処します。

字幕なしver

人類とも協力!?「エイリアンVSプレデター」シリーズ

エイリアンvsプレデター出典:http://eigaannai.web.fc2.com/avp.html

このAVPシリーズは、成人儀式でエイリアンと戦うプレデターと排除できなかったエイリアンの進化版をプレデター最強戦士たちが排除しに来るというストーリーで、人は戦いに巻こまれる形で登場します。ここでは、プレデターというよりはエイリアンとの戦いがメイン。短剣や鞭型武器などの新型武器も登場しました。対処というよりは、女性登山家であるレックスがエイリアンを一人で倒したことでプレデターに認められ、一緒に戦う姿が描かれています。

異色のプレデター「バーサーカー・プレデター」

さらに、「プレデターズ」に登場したのは、これまでのプレデターとは別物の残虐性の高い「バーサーカー・プレデター」。丸腰でも容赦なく襲うのがこれまでとは異なります。人々は協力することによって、プレデターたちに立ち向かいました。

2018年3月2日に新作公開が決定している「プレデター」。前作までの内容を踏まえ、どのような展開になっているのかが見逃せません。

ライタープロフィール

結貴
結貴
洋画なら海外アクション系やSF系、邦画ならサスペンスやほんのりホラー系、歴史系が好みの気ままなWEBライターです。漫画も好きなので、最近は漫画の映画化も気になってちょくちょく映画館に足を運んでいます。

ライター:結貴